仕事をしているふりをして、こっそりとFXや中小企業診断士の勉強をしているチョイワル会社員の日常を覗いてみてください。様々なことをたくらんでいます(笑)。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
超むずかしい憲法第9条!
2006年10月11日 (水) | 編集 |
こんにちは☆皆さんは憲法第9条ってどんな条文かご存知ですか?
戦争を放棄している条文だよ~☆ってことはわかるけど原文は見たことないな~って方が多いと思います。

第九条【戦争放棄、軍備及び交戦権の否認】

 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、
国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、
国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、
これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

はいこれだけです(笑)
どうですか~?一体何が色んな物議を起こさせるのでしょうか?
正直、この憲法第9条問題はつっこめばつっこむ程難しい話になってきます。なのでここではあくまで司法書士試験レベルでのお話しにしたいと思います。第9条マニアの方m(。_。)m スマン
今日は何位になったかな~?FC2ブログランキング押してくれたらふみっこご機嫌♪
こちらも頑張るぞ!人気ブログランキング押してくれたらうれしいです!
では早速行きましょう♪
1項の赤い部分を見てみましょう。
「国際紛争を解決する手段としては」←クセものはこいつです!
こいつが無ければ、戦争と武力は永久に放棄で異論ないのです。
わざとこの文章が入れられてるんです。

そもそも日本国憲法の基礎となっているマッカーサー元師のノートには
「日本は、国家の紛争解決の手段としての戦争、および自己の安全を保持するための手段としてのそれをも放棄する」って書いてあるんですよ。マッカーサーは日本を完全に戦争放棄へと導きたかった訳です。でも日本国憲法はこうなりました。
     ↓
 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、
国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、
国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

従来の「国際法」上の用語例によると「国際紛争を解決する手段としての戦争」=「他国を侵略する戦争」と定義されています。
なので憲法第9条1項で放棄している戦争は「他国を侵略する戦争」であって、「自国を守る自衛戦争」は放棄していない!という見解が強い。
それに対して「国際法」の定義にとらわれずに、侵略・自衛を問わず全ての戦争は国際紛争を解決するために起こるので、憲法第9条は「全ての戦争を放棄」するのだ!という見解もあり、2つの見解でバトルを繰り広げている。

続いて2項。
 「前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、
これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。」

この「前項の目的」って何?もう一度前項(1項)を見てみよう。


 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、
国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、
国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

この1項の目的を達成するための「戦力」「交戦権」は認めませんよ~ってことです。

じゃあ「この1項の目的」=「侵略戦争の放棄」とするなら

侵略戦争の放棄を達するため、陸海空軍その他の戦力は、
これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

と読み換えができます。
「自衛戦争」の放棄を目的とするためじゃないから、自衛戦争ならば「戦力」「交戦権」は認められるんでないかい?っていう解釈の完成です。
事実、近代日本は「自衛」の名の下に「満州事変」や「大東亜戦争」などを行ってきましたし、あのベトナム戦争もアメリカは「自衛戦争」として行った戦争です。

とまぁ長くなりました。まだまだ「自衛隊は戦力か?」などと語りつくせぬ問題点がありますが今日はここまでにしましょう!

今、憲法9条改正が騒がれているのは
世界各国が軍隊を派遣してるのに、日本は憲法9条を盾に「すまし顔」でいいのかい?
人道的にどうなんよ?ってアメリカから脅されてるからです。

人を殺す戦争(非人道的行為)に協力することが人道的ですよ!って言われているんです。
何かおかしいですよね?

2つのカテゴリーに登録してみました。FC2ブログランキング押してくれたらふみっこご機嫌♪
見て楽しい●●が盛り沢山!人気ランキング押してくれたらうれしいです!
  ↑↑↑
ここが元気の源です。(^^)ゞ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
よしこさん、コメントありがとうございます☆
遊びにきていただいて感謝感激です。
頑張ります☆
2006/10/13(Fri) 12:51 | URL  | ふみっこ #1lkcRvYQ[ 編集]
こんばんわ
はじめまして。はとこさんのブログからお邪魔しました。頑張ってください。応援します。
2006/10/12(Thu) 20:58 | URL  | よしこ #mQop/nM.[ 編集]
はとこさん、ありがとうございます☆
はとこさんはコレまで沢山がんばって法律を勉強してきたので、もう法律は見なくていいですよ(笑)
法律のことを考えなくても、法律の勉強で身についたリーガルマインドで自然と「いい考え方」できてると思います☆
2006/10/12(Thu) 09:37 | URL  | ふみっこ #1lkcRvYQ[ 編集]
応援ありがとうございます♪
マツリキさん、ありがとうございます☆
ほんと日本は平和です。日本人は平和ボケで悪いという見解もありますが、平和はいいことですよね。
平和ボケであれなんであれ要は個人ひとりひとりが「いい人生」を歩くために努力することが大事なのかな~と思います。
2006/10/12(Thu) 09:32 | URL  | ふみっこ #1lkcRvYQ[ 編集]
やっぱり足跡残していこう。
その昔、眠そうな自分の声で、法律を吹き込んだ、テープレコーダーを、就寝前に枕元に置き、朝になれば、いつも、カラマワリしていたことを、懐かしく、思い出しましたが、今は、この憲法最後まで読む、根気がありません。v-34v-34
2006/10/12(Thu) 09:25 | URL  | はとこ(花一筋) #ASaEpzQ2[ 編集]
難しい。
確かに原文をしっかり見たの久しぶり。
どっかで見た気が・・。

とにかく日本に生まれて良かったと思います♪
ランキング応援しましたぁ
2006/10/11(Wed) 23:47 | URL  | マツリキ #-[ 編集]
そう!オーブの理念です。
侵略戦争のためではなく、自衛のために抑止力として軍隊を持つという考えもあります。
但し、抑止力を持つためには他国より強い武器を持っていなければ抑止力にはなりません。
ゆえに、「核をもたなければ抑止力として意味がない」のです。
まさにカンダムSEEDの世界観ですね☆
2006/10/11(Wed) 21:07 | URL  | ふみっこ #1lkcRvYQ[ 編集]
なんかさ・・・
第9条ってオーブの理念と現実に似てるような・・・。
2006/10/11(Wed) 20:32 | URL  | ともっこ。 #zniSEbEA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。