仕事をしているふりをして、こっそりとFXや中小企業診断士の勉強をしているチョイワル会社員の日常を覗いてみてください。様々なことをたくらんでいます(笑)。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上総モナークカントリークラブに行ってきました。
2006年09月04日 (月) | 編集 |
本日の宿泊先の三井ガーデンホテル千葉で書き込んでいます。
部屋にインターネット端末あるんですね☆驚きです。
千葉は初めて来たのですが結構都会でびっくりです。ホテルも綺麗で快適ですね♪
さて今日は朝7:50発の全日空50便にて羽田空港へ行き、そこから東京湾アクアラインを通り房総半島へ。
約1時間ほど行ったとこにある「上総モナークカントリークラブ」に行ってきました。

白いヨーロッパ風のクラブハウスが印象的なクラシックな作りの本格的コースです。

本州にありがちな強引に山を切り開いて作ったコースではなくて、アップダウンもなく(程よくアンジュレーションあり)、結構広々としたコースでした。やはりジャックニクラウス社設計なので北海道クラシックのようだそうです。(ふみっこは北海道クラシックに行ったことがない)

ふみっこのスコアは51-53の104(パット数35)でした。
まあまあ実力通りでしたが最終18番ホールPAR4を10!っていうのが悔しいですね。ボギーだったら99だったのに~。

今日はドライバーがばらばらでした。
球の置く位置がどうもしっくりこなくて、左足よりだと引っ掛け、右足よりだとスライス。
じゃあ真ん中に置けばいいでしょと思うんですが真ん中だとどこにアドレスしているのかわかんなくなるんですよ~。
こうなるとどっちに曲がるかわからないから狙いどころがはっきりしなくてキツイですね。

印象に残ったのは16番179ヤードのPAR3。段差1mある二段グリーンです。5番アイアンで打ちピンに向かっていくナイスショットだったんですが、球の落ちどころがちょうど二段グリーンの段のところだったので、そのまま段の下まで転げ落ちました。
その後のパットは2回とも段を上りきらず元の位置にもどってくるという失態。まるで二年前の那須の横峰さくらのようでした。
転げ落ちるのがまるでふみっこの人生そのものの様で感慨深いです。。

そうそう何と上総モナークでは茶屋の飲み物が全て無料なんです!
もちろんビールいただきました。すごい良いサービスですね。

さあ明日はカナリヤガーデンカントリーでのラウンドです。一緒に回っていただく営業部長さんは世界中のゴルフ場を回りまくっている猛者のようですのでたっぷり勉強してきたいと思います!
では明日早いので本日はこのくらいで。チャオ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。