仕事をしているふりをして、こっそりとFXや中小企業診断士の勉強をしているチョイワル会社員の日常を覗いてみてください。様々なことをたくらんでいます(笑)。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふみっこ財務・会計勉強中!
2007年11月19日 (月) | 編集 |
maou.jpg
だけど数字が ハハハ~ン ハ 泣けてくる~♪

ふみっこは数字が嫌いだ。
グラフや表を見ると、即、眠くなり、みごとな現実逃避を見せる
我が“脳みそ”。我ながらアッパレだ。


しかし中小企業診断士を受験する上で
「財務・会計」は一次試験のみならず二次試験でも
問われる分野なので勉強しないわけにはいかないのだ。


・仕訳
・損益計算書
・貸借対照表
・財務分析
・キャッシュフロー計算書

とここまでは苦労しながらもなんとか
理解をしてきましたが…


ハイ!来ました第一の壁!
「税金」



もう。さっぱりわかんね!
まず日本語がわからねぇ!5秒で睡魔に襲われるぞ!


企業が計上した貸倒引当金繰入額が税務上の繰入限度額を超える場合には、損益計算書上「貸倒引当金繰入」として費用計上された金額のうち税務上の繰入限度額超過額は、課税所得の計算上、申告調整により加算される。
現行の会計処理においては、申告調整での加算額に対する法人税等も税引前当期純利益から減額することとなるため、税引前当期純利益と法人税等とは対応していない。
これに対して税効果会計を適用した場合には、申告調整において加算した繰入限度超過額に対する法人税等の額は将来支払われる税金の前払部分と考え、資産として認識(繰延税金資産)し、法人税等の計上を繰り延べる。次期以降、申告調整での加算額が解消される事業年度において、繰延税金資産から法人税等へ振替計上することにより、法人税等の額を適切に期間分配することになる
。。。(*+_+)ノ・・・ネ・・ネムゥ・・・・・


ハァ~(^_^?)
何いってんのか全然イメージできねー!
この文章って「税金」の章に入って
いきなり5行目くらいに出てくる文章。。。


コラー!
いきなりフルスロットル全開でくるんじゃネェ!
歳は食ってるけど俺は「税務初心者」だぞヾ(`Д´)ノ
もう少し準備運動させろーーー!
いきなりこんなこと言われてもわかんねーよッ!!


とまぁ。まだまだ税務・会計学にはなじんでいないふみっこですが、
そんな素人のふみっこでも、我が社の財務政策には疑問を感じるぞ!
今回うちの会社は新たに事務所を1フロア借りることになった。
我が●ューホリデーは、札幌時計台真正面という好立地のビルに
1F:旅行カウンター店舗、営業部、企画サポート
4F:総務・経理部
9F:総合企画開発室
 と3フロアに事務所を構えていたのだが、
昨日引越し作業を終え、
1F:旅行カウンター店舗
4F:総務経理部
7F:営業部、企画サポート
9F:総合企画開発室
 と4フロア体制となった。


今後さらに工事が進み、
1Fのカウンターの半分を、喫茶店に改造し、
「北海道バーガー」なるものを
観光客相手に販売しようというもくろみである。


うちの会社のあるビルは立地条件が良いので賃料は相当なもんだ。
賃料は財務上では「販売費及び一般管理費」に該当する。
この販売費及び一般管理費は“損益分岐点分析”では固定費となる。


“損益分岐点分析”によると
固定費が上がれば上がるほど、利益が生まれる分岐点は高くなり
稼いでも稼いでも利益が出づらくなるのだ!

f201.jpg
企業が利益を上げる基本は、
①商品単価を上げて売上を高くすること。
②流動費(材料費など)を抑えること。
③固定費(何も作らなくても発生する費用)を抑えること。

この3点。


しかし
商品単価を上げると需要が減る可能性があるし
流動費を抑えると品質の低下を招きやすいし、
そもそも今のご時勢は、原価は叩くだけ叩いているので
流動費を削るにも、削る部分は既にない。
なので、一番効率よく利益を上げるために先ず考えることは
「固定費」を抑えることが一番重要だ。


その固定費を、いの一番に増やしてどーすんの?
家賃のうん千万円をハンバーガーでまかなえるわけないでしょ?


賃料という固定費にそれだけ投資できるのなら
同じ固定費の“人件費”を上げろゴルァ!!!ヾ(`Д´)ノ



押してくれたらうれしいです!
上位を目指してま~す☆
応援よろしくです(*^ー^)

人気ランキングにも参加してます。クリックお願いします♪


押してくれたらふみっこご機嫌♪
一日に1回クリックお願いします(^-^)ノ~~
ただいま北海道ブログに挑戦中!FC2ブログランキング


【本日のFX談義】
朝はやや円安基調の動きをしておりましたら
いつのまにやらいつものごとく円高になっております。
最近の相場は常に行ったりきたりしていますが
やはり上値は重く、よほどのニュースがない限り
サブプライム問題前のような円安相場に戻りそうにありません。
逆に少しでも悪いニュースが出ると一気に円高になりますので
買いはまだまだ慎重に行きたいですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はとこさん☆おはようございます。
何故こうゆう方法をとらなければいけないのか?という本質がわかれば理解できるんですけどね~。教科書は本質を飛ばして「こうゆうものなの」と言ってくるのでわからなくなりますね。

ma3koさん☆おはようございます。
ふみっこが持ってる旅行業界の試験もそんな感じですね~。そんなこと知ってても実際はあまり使わんよ!ってな感じです。
他に覚えることあるだろ!ってね~。

レミさん☆おはようございます。
アプローチイップスなみに税法イップスにかかってしまいました。。。勉強しようとするとまぶたが…
2007/11/20(Tue) 10:39 | URL  | ふみっこ #3XNUv4lM[ 編集]
アハハンハ 泣けてくる~

超ヤバイです数字。
“税務入門の入門”って本、前にいた会計事務所で渡されましたが
ノックアウトでした。
ふみっこチンなら攻略できるさ。ファイトだぜ。
2007/11/19(Mon) 23:19 | URL  | レミ #-[ 編集]
私も税金は嫌い!宅建の時も税金関係は苦手だった。。。
でも、試験っておかしいですね。
実際に働いてから覚えればいいのに、試験では難しいことをわざと覚えさせてるんじゃないかな?
試験対策だけの勉強になると実務で使えないしね。。。
でも、頭のいいふみっこさんなら大丈夫ですよ!
がんばって!
2007/11/19(Mon) 23:14 | URL  | ma3ko #-[ 編集]
こんばんわ
本当に税法ってややこしいです。実際に、実務に携われば、自然と、経験でわかってきますが、試験ばかりは、詰め込むより、仕方ないですね。
理屈では考えられないです。
2007/11/19(Mon) 20:56 | URL  | はとこ #ASaEpzQ2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。