仕事をしているふりをして、こっそりとFXや中小企業診断士の勉強をしているチョイワル会社員の日常を覗いてみてください。様々なことをたくらんでいます(笑)。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅行業にすすんだ理由
2006年08月28日 (月) | 編集 |
突如「あなたは何故今の仕事についたのですか?」
と問われたとして、
「いやぁ旅行業が俺を必要としていたんだよね…」などと
答えられる人は別にして、みな様々複雑な理由があると思います。
今日はふみっこが何故「旅行業」に就いたのか?をテーマにお話したいとおもいます。

大学生のころのふみっこは平凡などこにでもいる学生でした。
唯一つっこんでやっていたことはパチンコくらいで、
将来はパチプロにでもなろうかなぁとも本気で考えていました。

そんなふみっこですが、大学1年のあるとき。
本屋でなんとなく「北海道」の本を手にパラパラとめくっていたところ「知床・男の涙」という写真が目にとまりその瞬間、
「ここ行きてえ。」
と思い立ち、当時車をもっていなかったふみっこは翌日JRで実家の函館まで行き、父親に
「北海道一周するから車貸してくれ!」
とせがみましたが「あぶない」と当然猛反対をくらいました。

その翌朝、父が会社に出かけるとき
まるでドラマのように
「気をつけろよ。」
といって車のキーを投げてくれたときは
西城秀樹ばりに感激したのを覚えています。

北海道を一人で一周してきたふみっこはその素晴らしさに感動し、翌年からは暇さえあれば友人を誘い道東・道北へ旅にでていました。

転機は大学2年のときでした。
家の電話がなり出てみると母親からでした。
いまにも消え去りそうな声で、
「パパが倒れて病院に行って検査したら、末期のすい臓ガンでもう長くない…」と言って母親は電話先で泣き崩れました。
そのときのことは今でも昨日のように覚えています。
それからというもの電話が苦手になりました…。電話が鳴るとろくなニュースでなかったもので。今でも電話は苦手です。

その半年後、もう直る見込みのない父が病院のはからいで3日間だけ
家に帰っていいよという日がありました。
もちろんふみっこは大学・バイトを休み、父親との最後の3日間を実家で過ごしました。
その最終の日、もう父に次に逢うときは死の床なんだ思ったとき、
父を安心させたい、心残りなことをひとつでもなくしてあげたいという気持ちで、
「俺、旅行会社に行くことに決めた!」
と父親に言いました。
「そうか。頑張れよ。」と言ったその優しい笑顔は忘れません。

本音を言うと、その瞬間までふみっこは全く将来のことを考えていませんでした。
ただただ父を安心させたいという思いで、たまたま旅行に行くことが好きだったのでそう口走っていました。

その後、父は闘病の末亡くなりました。ふみっこは父親に言ったことを裏切らないようその道にすすむ決意をし、大学3年のときに国内旅行業務取扱主任者の資格を取得し、添乗員派遣会社に登録をして添乗員のバイトをして経験を積み、今の会社○ューホリデーに入社したという訳です。

その当時の○ューホリデーの社風は
「高品質・中価格」をモットーに常にお客様のことを考えた企画作り、良い内容の旅行を提案し参加したお客様に最高の満足をあたえるという、ふみっこの理想に近い会社でやりがいも感じておりました。

ところがこの北海道の地に、○急交通社が上陸してからは状況が一転してしまいました。
○急交通社はとにかく「安かろう悪かろう」という旅行をメディアに乗じて宣伝をし、凄い勢力で販路を拡大していきました。
それに対抗すべく各社は安い旅行商品を発表していき、市場が乱れ、遂には高品質を誇りにしていた○ューホリデーまで「安かろう悪かろう」になってしまいました。

今まで「お客様を喜ばせる」ために勉強(スキルアップ)をしてきました。自分の知識がそのまま良い旅行となり、お客様に喜んでいただける。
でも今では、
旅行を安くすることにのみ勉強(スキルアップ)をしているのです!
昼食をつけると高くなるから、自由食にする。(何も食べる場所がないにもかかわらず)
サービスの良し悪しは関係なく出来るだけ「安いホテル」を仕入れる。
安かろう悪かろうの旅行をなるべく良く見せるような「言い回し」を使いパンフレットを作成する。

自分の努力がお客様の方向を向いていないのです。

皆様は自分の仕事が自分自身に誇れるものでないと気づいたときどうしますか?

ふみっこは自分を誇りに思える仕事がしたい!そんな思いもあり、勉強をし知識がつけばつく程、お客様の権利を守ることができる法律家を目指しているのです☆
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。