仕事をしているふりをして、こっそりとFXや中小企業診断士の勉強をしているチョイワル会社員の日常を覗いてみてください。様々なことをたくらんでいます(笑)。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早稲田実業優勝おめでとう!
2006年08月21日 (月) | 編集 |
ぬーん。負けましたね駒大苫小牧。
インターネットの生中継が大混雑の為つながらなかったので、携帯電話の小さい画面で見てました(仕事しろ!)。
最後は1点差までいったのにな~。
でも駒大苫小牧が負けたのは道民としては残念ですが、早稲田実業も応援に値するすごいチームだったので優勝してうれしいです!おめでとう!

身内ネタですが今日、我が○○ホリデーでは突然9月いっぴからの組織変更(といっても会社法的組織変更ではありません)の発表がありました。

ひとことでいうと「事務所をもう1つ借りた」「そこに1つの部署を移す」ということです。

我社がくすぶっている問題点は以前も記事にしましたがおさらいです。
今の我社が抱えている悩みの5大要素
「電話が取れない」
「手配などのミスが多い」
「企画がマンネリで売り上げが伸びない」
「人間関係がギクシャクしている」
「社員全員がストレスを抱え目が死んでいる」


まず、今回の部署一部移動により会社内にスペースができる訳です(現状はイモ洗い状態でデスク1つも追加不可)。
その空いたスペースに予約センターを追加補充でき、第一の問題点「電話が取れない」をカバー。
また、新しい事務所は予約受付の電話はならないので企画に集中できるので「企画がマンネリで売り上げが伸びない」 という問題点もある程度フォローできるでしょう。その他細かいプラス点はいろいろです。

但し、注意しなければならないことは我社は
「思い切ったことをした後のフォローを適切なタイミングでしない」という点です。

今回、新事務所に移動する部署は問題点の温床「伏魔殿・国内企画部」ではないのです。なにもフォローがないままでは、
「何で金もないのに事務所借りんだ?」
「そんな金あったら人件費にあてろ!」
「新事務所にいった人間はいいよな。俺らは全く仕事環境悪いままだぞ!」
「企画効率を上げる為の事務所移動なら、なんで一番効率を上げなければならない国内企画が移動しないのよ!」
「仕事しねーぞ!」などなど。
うーんまさに伏魔殿!不満が出てくることが目にみえております。

そうならないために、今の事務所に残る各部署にたいして「将来のビジョン」を幹部レベルの口から伝えていただきたいものです。
言い訳に取られない発言タイミングは今日だと思うのだが…。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。