仕事をしているふりをして、こっそりとFXや中小企業診断士の勉強をしているチョイワル会社員の日常を覗いてみてください。様々なことをたくらんでいます(笑)。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
癒しレベル満点の湧駒荘。
2007年04月16日 (月) | 編集 |
旭岳温泉。。。
この何も面白みのない名前にだまされていた。



そもそも旭岳は高山植物が多く見られてロープウェイで手軽に登れる山でツアー客に人気の山なのだ。
ふみっこも10年くらい前に2度ほど添乗員として行ったことはあったが
当時は特に温泉地という感じでもなく
ただの観光地という感じで記憶していたので、それから一度も訪れていなかった。(最近、温泉宿が続々立っているということは聞いてはいたが)


「湧駒荘(ゆこまんそう)いいっすよ!是非行ってみてください。」
後輩のとっしーに言われなかったらしばらく行く事はなかっただろう。。。


行ってよかった(^-^)V

ふみっこ的にはベホマズンを唱えられたくらいの癒しの温泉ですたよ!


札幌から旭川鷹栖ICまで高速道路で1時間30分。
そして旭川から60分ほど大雪山へと車を走らせると旭岳温泉に到着だ。
分岐点
途中、右「天人峡温泉」、左「旭岳温泉」の分岐点がある。
学生のころの北海道ひとり旅のときはここを「天人峡温泉」に曲がった。。。だって旭岳温泉の名前に魅力がないんだもん(;´Д`)


IMG_0549.jpg IMG_0547.jpg
おやつに買ったきのこの山。ふみっこのチ●コのところにキノコを生やそうとする卑猥な彼女さまです(;´Д`)

IMG_0551.jpg IMG_0552.jpg
湧駒荘に到着~。
右の写真は道路をはさんだ向いの「こまくさ荘」。彼女さまが飛び跳ねて喜んでいます☆



【旭岳温泉:湧駒荘(ゆこまんそう)】
ホームページ→http://www.yukoman.jp/index.html
その昔は勇駒別温泉と呼ばれていた秘湯。25年前に観光スポットとして人気が出てきた旭岳にスポットをあて「旭岳温泉」に名称変更。
10年前に建物を改装したが、温泉は昔のままで情緒を守っている。
5つの源泉が「かけ流し」で楽しめる名湯だ。
IMG_0554.jpg
かなり落ち着いた雰囲気のロビー。

IMG_0553.jpg
入り口には「日本秘湯を守る会」の提燈が。


先にひとことご注意を。
ここの温泉の良さは、たぶん温泉初心者にはわからない。。。
(といっても普通に温泉好きならわかると思うが…)
何故なら
・お湯にインパクトがない。
・ぬる湯。
・内装がキレイ。
 だからだ。


お湯は普通のさっぱり系である。
十勝川温泉のようなぬるっとしたしっとり感や、洞爺湖温泉のようなちょっと入っただけで体ポカポカになるといったようなことはない。
知床の熊の湯の様な熱いお湯が好きな方、また、盃温泉や菅野温泉のようなひなびた秘湯を期待してきた方はガッカリするかもしれない。


だが、ここの温泉には
その点を補うほどの魅力があるのだ!
「癒しのレベル」が違うのだ!
露天風呂
なんといっても、湯船の入り心地の良さ!これがたまらない。
深くもなく浅くもなくジャストフィットなのだ。


座ってお湯に浸かると、お湯は心臓より少し下にきて
全く心臓に負担のかからない半身浴状態に。
そして寝るとちょうど湯船のふちが、枕になる高さ。
(首が凝っているふみっこは首を支点にお湯に浮かび、首をグリグリしていました。)
そして屋内の屋根が高いので内風呂なのに開放感があります。


そして、お湯の「ぬるさ」加減。
なんと例えればいいのだろう。何時間、何日、いや1年くらいずっと浸かったままでいられるお湯加減。
まるで“お母さんのおなかの中”にいるような気にさせられる温度なのである。


あまりの心地よさに
「そろそろ出ないと。。。」を5回繰り返して
やっと湯船から上がった…それ程の湯加減である☆


彼女さまも気に入ったようで
「明日またゆこまん行く!」
「(札幌に戻ってきて)これからゆこまんにUターンするべ!」
「今度は泊まりに行きたいね(*^ー^)」

うざいぐらいにギャンギャン騒いでいました。。。


あー33年間の疲れ取れた( ´o`)ホッ

カレー
夕食は富良野定番の「唯我独尊でカレー」。



押してくれたらうれしいです!
上位を目指してま~す☆
応援よろしくです(*^ー^)

人気ランキングにも参加してます。クリックお願いします♪


押してくれたらふみっこご機嫌♪
一日に1回クリックお願いします(^-^)ノ~~
ただいま北海道ブログに挑戦中!FC2ブログランキング


【本日のFX談】
G7ではたいして為替の話に触れなかったようで依然として円安に歯止めがかかりません。
このまま円安が続くとは思いませんが、それにしても。。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ma3koさん☆こんにちは。
そうだ!スキルアップして旅行にいけるようになりましょう!ふみっこも旅行にすらいけない給料の旅行会社からの脱出を図ります(^-^)ゞ
2007/04/19(Thu) 12:59 | URL  | ふみっこ #3XNUv4lM[ 編集]
余裕がありません。。。
行きたいけど、余裕がないのです。。。
貧乏の母子家庭では夏休みの旅行しか行けない。それも安いのしか。。。
がんばって旅行行けるようにしま~す!
2007/04/18(Wed) 23:56 | URL  | ma3ko #-[ 編集]
Naokoさん☆こんばんわ。
キャンプ場もあるんですか!それはいいですね☆キャンプしてドロドロになったところに旭岳温泉♪最高だなぁ。
2007/04/17(Tue) 18:06 | URL  | ふみっこ #3XNUv4lM[ 編集]
旭岳温泉、だいすきです。
野営地などもあるようなので、夏は我が家のわんこを連れてキャンプに行くぞ!! と計画中でございます。
2007/04/17(Tue) 17:37 | URL  | Naoko #no8j9Kzg[ 編集]
tomoさん☆こんにちは。
是非是非行ってみてください。旭岳が高山植物でにぎわう7月までは空いているとおもいますよ☆

レミさん☆こんにちは。
そんなことを言うと本当にやりかねないのが彼女さまです(;´Д`)
2007/04/17(Tue) 14:23 | URL  | ふみっこ #3XNUv4lM[ 編集]
ワタシも彼女様にきのこの山を当ててほしいです。。。
2007/04/17(Tue) 12:57 | URL  | レミ #-[ 編集]
ふみっこさん、こんにちは~!
癒しの温泉、最高ですね( ̄▽─)b★
彼女さまもナイス!!(笑)
日帰りでも十分いける距離なので、今度是非行ってみたいと思います^^
2007/04/17(Tue) 12:51 | URL  | tomo #-[ 編集]
ハリーさん☆おはようございます。
富良野といえば、「勇次とほたるの木」で写真を撮ろうと思い久々に行ったのですがなくなっていました。。。淋しいですな。

ともっこ。さん☆おはようございます。
今度は泊まりにいきますか!●ゃらんの力で安くならんですか?

はとこさん☆おはようございます。
ふみっこはもっぱらシャワーのみで家のフロにははいらないんですよ。なのでお風呂は温泉に行くのです(^-^)V

わたりがにさん☆おはようございます。
おじいさん、おばあさんには是非「ぬる湯」をおすすめしましょう。熱くないと入った気がしないという意見もわかりますが、絶対に心臓の負担大ですから。

ma3koさん☆おはようございます。
息子さんが沖縄の間にma3koさんはのんびり温泉に行きましょう。平日の有馬温泉日帰りなんかはどうですか?
2007/04/17(Tue) 10:46 | URL  | ふみっこ #3XNUv4lM[ 編集]
うらやましい!
私も温泉行きたい!でもお金がない!!
明日から息子は沖縄です。
私もご褒美がほしい。。。
2007/04/17(Tue) 00:21 | URL  | ma3ko #-[ 編集]
私もぬる湯が好きであります!
我が家は大家族で「じいさん・ばあさん」は
熱め! もぉ~じいさん・ばあさんの後は
逆にストレスです ^^;
2007/04/16(Mon) 23:31 | URL  | わたりがに #-[ 編集]
こんばんは
本当に、北海道は、温泉が、多いですね~。ふみっこさんは、お風呂感覚で、入られてるような?内風呂は、いらないのかな?
2007/04/16(Mon) 23:23 | URL  | はとこ #ASaEpzQ2[ 編集]
ゆこまん行きたい!
2007/04/16(Mon) 23:17 | URL  | ともっこ。 #zniSEbEA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
はじめまして、いつも楽しく拝見しています。この度「為替FXのシステムトレード必勝ソフト」というサイトを作成しましたのでTBさせていただきました。ぜひ一度ご訪問いただければ幸いです。万が一不要な場合は、お手数ですが削除ください。今後ともよろしくお願い致します
2007/04/17(Tue) 00:17:27 |  為替FXのシステムトレード必勝ソフト
はじめまして、いつも楽しく拝見しています。この度「為替(FX)の上達必勝法」というサイトを作成しましたのでTBさせていただきました。ぜひ一度ご訪問いただければ幸いです。万が一不要な場合は、お手数ですが削除ください。今後ともよろしくお願い致します。
2007/04/16(Mon) 22:52:33 |  為替(FX)の上達必勝法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。