仕事をしているふりをして、こっそりとFXや中小企業診断士の勉強をしているチョイワル会社員の日常を覗いてみてください。様々なことをたくらんでいます(笑)。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペルシャ文明展
2007年02月11日 (日) | 編集 |
昨日の土曜日は、近代美術館で開催されている
「ペルシャ文明展~煌めく7000年の至宝」に行ってきました。


ふみっこはこうゆう文明系は大好物なのです。
エジプト展とかチベット展とかあったら絶対行っちゃうんです♪
彼女さまも好きそうですね。
ふたりであることないこと妄想して楽しんできました☆


山羊やライオンを描いた工芸品も見事ですが
やはり見所は「黄金」ですね。一部紹介したいと思います。


有翼ライオンのリュトン アケメネス朝(紀元前550~330年)
ライオン リュトン(角杯)先端部が、アケメネス朝に典型的なモチーフである「有翼ライオン」の上半身で表されている。特に眼の下に表現された涙形の皺は、アケメネス朝のライオン図像の特徴で、ライオンはアケメネス朝王家の紋章的な存在であったと考えられている。本作品のように胴部が屈曲したリュトンはアケメネス朝に多く、後のパルティア期にはより細長く、ゆるやかなものになる。上部には東地中海域の影響と考えられるロータス(睡蓮)文が連続して表されている。アケメネス朝の工芸品を代表する逸品。




黄金の短剣 アケメネス朝(紀元前550~330年)
短剣 柄の頭はライオンの頭部、鍔(つば)部はアイベックス(野生山羊)が、それぞれ背中合わせに表現されている。イランはアルメニアやアフガニスタンなどの金資源の産地に近接しているため、多くの金製品が製作された。本作は金製武器としても優れており、アケメネス朝を代表する工芸品の一つ。







黄金のマスク 紀元前1000年初期
仮面舞踏会 いわゆる「洞窟遺宝」と呼ばれるものの一つ。「洞窟遺宝」とは、1988年に盗掘された大量の美術品で、治安維持軍が押収して知られることとなった。ルリスタン州のキャルマーキャッラ洞窟出土と考えられるが、これまで全く類例のない実物大の銀製有翼山羊像や多くの銀製容器が含まれている。



黄金の杯 アケメネス朝(紀元前550~330年)
酒持ってこい くびれのある金製杯で、くびれ部には楔(くさび)形文字の銘文、くびれより下部には菊花状の花弁文様が施されている。底部中央には持ちやすいように指を入れる窪みがある。銘文は古代ペルシャ語、アッカド語(バビロニア語)、エラム語の3種で記されており、「クセルクセス 偉大な王」と読むことができる。

注)展覧会入り口のプラスチックで出来てる門ですが
  これに触ると学芸員が飛んできます。
  いいべやー作りものなんだから(;´Д`)



展覧会を見学後、駐車場向いの
ちょっとお洒落な珈琲店「カエルヤ」でお茶しました☆
 

 

店内はかわいいカエルグッズでコーディネートされています。

かえるの大好きな彼女さまは大喜びです。
持ち帰り自由の
折り紙で作られたかえるをもらってごきげんでした(*^ー^)ノ~~☆

押してくれたらうれしいです!
上位を目指してま~す☆
応援よろしくです(*^ー^)

人気ランキングにも参加してます。クリックお願いします♪


押してくれたらふみっこご機嫌♪
一日に1回クリックお願いします(^-^)ノ~~
ただいま北海道ブログに挑戦中!FC2ブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はとこさん☆こんにちは。
宮崎に無事到着です。明日からゴルフがんばりまーす。

ma3koさん☆こんにちは。
でしょ?におい虫がうそみたいでしょ?
いろんな顔を持つふみっこなのでした。
2007/02/12(Mon) 17:30 | URL  | ふみっこ #3XNUv4lM[ 編集]
すてきなデーとですね!
相変らず仲良くデートいいですね!
かわいい喫茶店もいいなぁ~。
前回の”におい虫”なんて想像もつかないです(笑)私の想像しすぎだったのかしら???
2007/02/11(Sun) 20:04 | URL  | ma3ko #-[ 編集]
こんばんは
家の近くにも近代美術館がありますが、行ったことないんです。 前を通るばかりで・・・
コチラでいいもの見せていただきました。 
喫茶店も、落ち着いた雰囲気でデートには最適ですね~明日から出張ですね~気をつけて行ってらっしゃい。
2007/02/11(Sun) 18:16 | URL  | はとこ #ASaEpzQ2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。