仕事をしているふりをして、こっそりとFXや中小企業診断士の勉強をしているチョイワル会社員の日常を覗いてみてください。様々なことをたくらんでいます(笑)。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふみっこVSエルムガーデン~第一章~
2006年12月26日 (火) | 編集 |
■潜入!エルムガーデン

今日は待ちに待ったクリスマス・イブ。
一年に一度くらい「正装をして食事を楽しみたい」とゆうことで
予約を入れた“季の苑エルムガーデン”。


普段、「なか卯」や「リトルスプーン」でしか外食をすることがない
ふみっこの精一杯の背伸びなのだ。


お洒落に決めた彼女さまと、石油王ジローラモ化したふみっこは
タクシーに乗り込み“季の苑エルムガーデン”を目指していた。


タクシーは閑静な住宅街の札幌・伏見をゆっくりと走る。


“季の苑エルムガーデン”は、1946年創業の高級老舗旅館「エルム山荘」を改装し、高級和食ダイニングレストラン、として2004年に誕生した。
なので“エルムガーデン”と聞いても場所のわかるタクシードライバーは少ない。
多分にもれず今回乗車したタクシーのドライバーも詳しい場所はわからなかった。
季の苑エルムガーデン 季の苑エルムガーデン




探しながら住宅街をゆっくりと車をすすめていくと。。。


<葬式か?>


夜の住宅街に、黒ずくめの男女が4人ほど立っている。
誰かを待っているようにも見える。。
そのあやしい“黒ずくめ”集団は、タクシーが近づくと声をかけてきた。

「エルムガーデンにご予約のお客様でいらっしゃいますか?」

「18時から予約しているふみっこです。」

「どうぞこちらへ。」

どうやら予約のお客様を、店の外の道路でお迎えをしているようだ。
吹雪の中ごくろう様である。



3人もの“黒ずくめ”係員に迎えられ店内に案内される
ふみっこと彼女さま。


いよいよ“エルムガーデン”に潜入だ。
入り口で写真を撮ろうと密かにもくろんでいたのだが、とてもそんな雰囲気ではない。玄関先にくると係員が総出のお迎えである。。


<まあ。写真は帰りに撮るとするか。。。>


玄関でコートを預ける。初めて入る“エルムガーデン”。
建物内部は照明が落とされており、間接照明と中庭のライトアップ、そしてロウソクの灯りだけの神秘的な雰囲気の店内である。


迷路のように四方へのびる細長い廊下を奥へ奥へと案内される。。。

ろうそくが灯る廊下


廊下の先は、ライトアップされた中庭を眺められるレストラン。
ここも照明は落とされロマンチックな雰囲気だ。



テーブルは12席並んでおり、その中の一席へと案内された。
その後、壮絶なバトルが繰り広げられるとも知らずに……→blogranking


人気ランキングにも参加してます。クリックお願いします♪
押してくれたらうれしいです!
 ↑ポチっとクリックしてね(^-^)V
皆様の応援が元気の源です!応援よろしく☆



■男ならスマートに決めろ~ふみっこVSソムリエ~


「いらっしゃいませ。」
来たぞ来たぞ~。ソムリエの登場だ。


せっかくだ。ワインでも飲むとするか…ワインリストを見る。
<げっ!高けぇ>

40,000円 35,000円 30,000円…

<ボトルは手が出ねぇな。。。グラスワインではどうだ?>
2,300円 1,600円 1,200円 (税・サ別)

<グラスでも高けぇな。。。(;´Д`) >




<エマージェンシー!エマージェンシー!>

スマートに最も安いワインを注文せよ!


考えろ…考えろ!


どうすれば「最も自然に」かつ「石油王の威厳を落とさず」
一番安いワインを注文できるか。。。


考えろ…考えろ。。。

やっぱデスノでしょ。


ワインリストを見ただけで、最も安いワインを注文すれば
「こいつ値段で決めやがったな。」と
ソムリエに失笑されるに決まっている!



考えろ!これはソムリエとふみっこの

男のプライドを賭けた一騎打ちなのだ!


!!そうだ!
ソムリエにリストにあるワインの特徴を聞いていこう。
そして“一番安いワイン”の特徴が気に入った素振りをして
注文すれば値段で選んだとは思われないだろう。。。


ふみっこ「赤ワインをいただきたいのですが。」

ソムリエ「どうゆうワインがお好みですか?」

<何っ!どうゆうワインだと?>
ワイン無知なふみっこには想定外の質問である。。。

「え、え~っと。。。か、辛口!」



||||||||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||||||||||||


やっちまった。。。
辛口が好きなら赤ワインじゃなくて「白ワイン」頼めよ。。。
このソムリエ絶対こころの中で笑っていやがる!くそっ!




そんなふみっこの内心を知ってか知らずしてか
ソムリエはワインの説明をしはじめている。

「ボルドーが#☆%●△なら…芳醇な#☆%●△でシャトーが…」

<くそう。何を言っているのかさっぱりわかんねヾ(`Д´)ノ>
ワインに全く無知なふみっこには理解不能である。
ソムリエは、なお熱心に説明を続けている。。。


<ふっ。ソムリエめ!その流暢な口が命取りになるぜ!>


そして説明は一番安いワインへと差し掛かっていた。
「#☆%●△は口当たりが柔らかく、香りも…。。。」




勝った!
デスノ


ここで「口当たりが柔らかいワインが好み」とゆうことを理由にして注文をすれば
たまたまふみっこの好みが一番安いワインであったとゆうことになる!
決して値段を気にした注文とは思われまい!
うわはははははは!俺の勝ちだぜ。ソムリエ~




次のふみっこの一声で、お前との勝負が決まる!



いくぜ!



「じゃあ。この1,200円ので。」


||||||||||||||(* ̄ロ ̄)シ・シマッター||||||||||||||||


■後半は明日!さらなるバトルが繰り広げられる!

押してくれたらうれしいです!
上位を目指してま~す☆
応援よろしくです(*^ー^)

人気ランキングにも参加してます。クリックお願いします♪


押してくれたらふみっこご機嫌♪
一日に1回クリックお願いします(^-^)ノ~~
ただいま北海道ブログに挑戦中!FC2ブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
たくぱぱさん☆こんにちは。
「辛口」ってつい言っちゃうんですよね☆
一般の方々はどんなワインが好きって聞かれたらどう答えるんでしょうかね~。
2006/12/27(Wed) 14:28 | URL  | ふみっこ #1lkcRvYQ[ 編集]
赤なのに辛口ね。
同じ間違えにはまりそう…
次回お待ちしております!
2006/12/27(Wed) 12:53 | URL  | たくぱぱ #-[ 編集]
はとこさん☆おはようございます。
ふみっこには味わったことのない迷路とゆうか迷宮でした。今日も深みにはまっていきます。。

ダダ1号さん☆おはようございます。
ふみっこは世間的には若くないっすよ(;´Д`)
ダダ1号さんのUMAネタに激しく反応する年齢です(笑)

kuriaさん☆おはようございます。
「勇気」ですか。とてもとてもそんな勇ましいことではないですよ☆どっちかというと「あさましい」ですね。

goodstarさん☆おはようございます。
こうゆうお店ふみっこも初めてでしたが、やっぱりいいもんですね☆一度は経験しておくと人生に深みが出るような感じですね~。

nonkameさん☆おはようございます。
エルムでの挙式ってめっちゃ素敵ですね☆料理とかもすごいんだろうな。。。じゅるるっ。
かなり遅れましたが「ご結婚おめでとうございます」(*^ー^)ノ~~☆

YAN-Cさん☆おはようございます。
そうですよね。王様はどしっと構えていないとですね。でも、最近石油が枯渇してきたんだよなぁ。。。
2006/12/27(Wed) 10:14 | URL  | ふみっこ #1lkcRvYQ[ 編集]
彼女は幸せですね^^

優しい石油王がそばにいるのですから。
ケチってはだめですよ!
なんせ、王様ですからね。
2006/12/27(Wed) 09:49 | URL  | YAN-C #XvVDGNCI[ 編集]
いいですよね~♪
遊びに来てみました~♪
エルム行かれたんですね!!
しかもクリスマスに!

彼女さん、さぞ喜んだんではないですか?

私たちは、昨年エルムで結婚式したんですよ~(⌒▽⌒)

そして、今月初めには一周年記念のお食事に!

ちなみに、エルムのソムリエさん、たぶん支配人じゃないですかね~(⌒‐⌒)b


うちのエルム記事に、TBさせていただきますね~
2006/12/27(Wed) 09:25 | URL  | nonkame #7OpQhz/Y[ 編集]
この間は、コメントありがとうございました。
早速、訪れましたよ。
それにしても、素敵なお店ですねー
私、行った事、ございません。うらめしやー^^
最後に素敵なオチもございまして、ごちそう様でした^^ また、きまーす^^
2006/12/27(Wed) 08:37 | URL  | goodstar #-[ 編集]
笑いっぱなしだったww
そういう勇気をもつふみっこさん面白いわぁ
こっち田舎だからそういう所ないからねぇorz
2006/12/26(Tue) 23:02 | URL  | kuria #-[ 編集]
やあ、ダダ1号です。ええの~。幸せそうじゃの~
彼女とよろしくやってください!若いもんはええの~。
2006/12/26(Tue) 21:56 | URL  | ダダ1号 #-[ 編集]
こんばんは
とんだ迷路へ、入ったようで、明日が、待ち遠しいです。
2006/12/26(Tue) 18:34 | URL  | はとこ(花一筋) #ASaEpzQ2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。